生活

Your awesome Tagline

5 リアクション

hazuki08:

毎日新聞夕刊 2012年5月25日
(略)

若い頃、ラブソングが歌いたくてしょうがなかったのに、どうしてもできなかった。それが、30代、40代と年を経て、逆に新鮮な歌として向きあえるようになった。
「まあオヤジになってですね、『裸で歩けば逮捕される』みたいなことを歌っても、10代のようにはならない。悲しみの積み重ねで深まってるんですよね、人聞が」。真顔で付け加えた。
自らの性格を「臆病だな、と思います。それから、回り道をしますね」と語る。必ずしも順風満帆ではなかったキャリアは「悲しみの積み重ね」と「回り道」に彩られている

(略)

「口に出しちゃうとあれだけど、どんな人生も本当に素晴らしいと。気分のいい時だけじゃなくて、悪い時だって最高だったんだ、ということが後から振り返るとわかる。そういうことってあるんじゃないかと」
 つらいことの多かった日々こそ、今懐かしいー。百人一首の藤原清輔の歌が、宮本さんの歩みから浮かんだ。

hazuki08:

毎日新聞夕刊 2012年5月25日

(略)

若い頃、ラブソングが歌いたくてしょうがなかったのに、どうしてもできなかった。それが、30代、40代と年を経て、逆に新鮮な歌として向きあえるようになった。

「まあオヤジになってですね、『裸で歩けば逮捕される』みたいなことを歌っても、10代のようにはならない。悲しみの積み重ねで深まってるんですよね、人聞が」。真顔で付け加えた。

自らの性格を「臆病だな、と思います。それから、回り道をしますね」と語る。必ずしも順風満帆ではなかったキャリアは「悲しみの積み重ね」と「回り道」に彩られている

(略)

「口に出しちゃうとあれだけど、どんな人生も本当に素晴らしいと。気分のいい時だけじゃなくて、悪い時だって最高だったんだ、ということが後から振り返るとわかる。そういうことってあるんじゃないかと」

 つらいことの多かった日々こそ、今懐かしいー。百人一首の藤原清輔の歌が、宮本さんの歩みから浮かんだ。